よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

【読売新聞オンライン】読み返したい記事を 「スクラップ」機能

f:id:yomifacom:20190830101107p:plain

デジタルサービス「読売新聞オンライン」の様々なサービスの中で人気が高いのが、紙面記事の閲覧ができる「ニュース」「朝刊紙面の紙面ビューアー」などです。今回は知っておくと便利な機能の一つを紹介します。

自分なりのデジタル新聞に

ニュース記事は「新着ニュース」の中から選んで読むことも、「政治」「経済」「国際」「国内」「地域」など13のジャンルごとに閲覧することも可能です。クリックして開くだけなので簡単ですが、「後で読み返したい」「興味のある記事を自分なりに整理したい」といった時に役立つのが「スクラップ」機能です。

「マイフォルダ」に
最大1000本

記事の下にある「この記事をスクラップする」をクリックすると、記事は「マイフォルダ」に収容されます。この際、記事に最大400字までのメモを付けることも可能です。読み返したい時は、左上にある「メニュー」を開き、「スクラップ」をクリックすれば、記事、メモともに読み返せます。マイフォルダ内に収容できるのは最大1000本。読みたい記事をまとめ読みすることもできますよ。
「スクラップ」ページ右上にある「編集・新規作成」ボタンをクリックすれば、新たにフォルダを作成することができます。フォルダには、記事を整理しやすいよう名前をつけます。続いて、「設定」ボタンをクリックし、移したい記事を選んでから、「移動」ボタンをクリックすれば完了。複数の記事を同時に移すこともできます。同様にいらなくなった記事を削除することもできます。新フォルダの名前に日付を加えるなどすれば、使いやすさは大幅にアップします。