よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

【読売新聞オンライン】スマホ・パソコン・タブレットで https://www.yomiuri.co.jp/ 英会話を動画で楽しく学び、リスニング能力もアップ

f:id:yomifacom:20190711102557p:plain

定期購読者向けデジタルサービス「読売新聞オンライン」。人気ジャンルの一つは「動画」です。「ニュース」や「エンタメ」、「京都を楽しむ」など50以上のカテゴリーがあり、随時、更新されています。今回は英会話やリスニング向上に役立つ3プログラムを紹介します。お子さんやお孫さんとたまには一緒に。ご自身の英語力アップにもお勧めですよ。

**********************

◆一つ目は、「使える!リアルEnglish」です。読売KODOMO新聞に掲載されたものの中から、日常の場面で使える英語表現を楽しく練習していきます。「Have a nice summer vacation(すてきな夏休みを過ごしてね)」「I'm planning to go to the beach(ビーチに行く予定です)」。英会話イーオンキッズの教師にならって発音します。 

◆二つ目は、アメリカのティーン(10代の若者)がリアルに使う英会話表現を紹介する読売中高生新聞の「ティーンのぶっちゃけ!英会話」が題材です。「This place has the best ramen in New York(ここのラーメンはニューヨークで一番よ」「I come here all the time(しょっちゅう来てるの)」。イーオンの教師が今週のフレーズを徹底解説。「こんな言い方をするんだ」などと、毎回感心させられ、大人も楽しく学べます。

◆三つ目は、読売中高生新聞に掲載された長文読解問題「News English 300」と連動したリスニングです。英字新聞「ジャパン・ニューズ」のニュース記事をもとに作成されています。6月14日付は、「外国人が日本を学ぶのに図書館が有効活用できる」という内容。まず、ジャパン・ニューズの記者が読み上げる英文を聞きます。「Libraries are being promoted as places where foreign residents can learn Japanese」 記者は長文の中に出てくるキーワードを紹介。ニュースの内容と合っているものを選択する問題に取り組んだ後、英文のテロップが流れる画面を見ながら、記者が話す内容を再度確認。聞き取りやすく、時事英語を学ぶ機会にもなります。
動画プログラムはいずれも3~5分。反復練習もできますよ。

 

www.yomiuri.co.jp