読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

読売ファミリー4月26日号インタビュー登場、舞台「サクラパパオー」出演 A.B.C-Zの塚田僚一さん取材現場にヨーネルがお邪魔したお話

お出かけヨーネル

f:id:yomifacom:20170414094652j:plain

4月某日、大阪某所で舞台「サクラパパオー」に出演する、
A.B.C-Z塚田僚一さんと黒川智花さんの合同記者会見、
塚田さん単独取材があったので、記者さんにくっついて、
取材現場にヨーネルお邪魔してきたネル~☆
主に、取材風景についてレポートするネル!

舞台「サクラパパオー」は、
舞台は夜のどこかにある夢の競馬場。
ひょんなことから、主人公田原俊夫(塚田僚一さん)をはじめ、
さまざまな事情をかかえた8人が出会い、物語が生まれ、
夜の競馬場で交錯する、ワンナイト・コメディー。
最後に起きる小さな奇跡をどうぞお見逃しなく!

といった内容ネル。
大阪公演は、5月25日(木)・26日(金)に、
サンケイホールブリーゼで開演するネル。

さて、合同記者会見には、
A.B.C-Z塚田僚一さんと黒川智花さんが登場。
塚田さんは紺のジャケットに、水色のシャツ、蝶ネクタイ、茶色のウイングチップのブーツといった姿で、カジュアルお洒落さん、
黒川さんは白のシフォンブラウス姿の楚々とした、美しい方だったネル。
お二人が、「よろしくお願いします」と、頭を下げて席についた後、
まず、ご自身の役どころについて、
塚田さんは身振り手振り、時折白い歯をのぞかかせてはにかみながら、
一生懸命答えていくネル。
黒川さんも、凛と前を向いて、的確に自分の役どころに答え、
しっかり者だなぁととても好感を持ったネル。
続いて、次々あがる記者さんたちの質問に
迷いながらも真摯に答えるお二人の姿が印象的だったネル。
塚田さんは黒川さんが答えている間、
うんうんと相槌を打ったり、言葉を補完したり、
フォローすることが自然とできていて、心配りがすごい方
なのだなぁと思ったネル。

写真撮影では、カメラマンの掛け声に合わせて、
塚田さんは格好良く、黒川さんは可愛くポージング。
終始、和やかな写真撮影だったネル。

合同記者会見終了後、しばらくしてから
読売ファミリーの記者では、塚田僚一さん単独のインタビューへ。
より近くでお顔を拝見したネルが、
終始人懐っこい笑みを浮かべていらっしゃって、
親しみやすく、そういう姿がファンの心をつかむのかしらんと思ったネル。

取材内容は、舞台について、共演者について、
競馬場に抱くイメージなど、さまざまな質問に
やはり、身振り手振りを交えながら、しっかり記者さんの目を見て、
真摯に答えていくネル。
真面目な顔の次に、ふっと浮かぶ笑みがとても素敵で、
表情がくるくる変わり、見ていて飽きない方だなぁと思ったネル。

舞台への意気込み等々は、
読売ファミリー4月26日号で紹介いたしますので、
ファンの皆様、どうぞ楽しみにしていてネ◎
そして、舞台「サクラパパオー」のチケット販売の案内も、
読売ファミリー4月26日号に掲載しますので、
合わせて楽しみにしてくださいネル!

そうそう、インタビューカットのお写真も
決めポーズのお写真もすごく素敵なので、
どうぞお見逃しなく!!

ヨーネルのレポートにお付き合いくださりありがとうございましたネル!
読売ファミリー4月26日号をどうぞお楽しみにネ◎