読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

週末のお出かけに! 関西の日帰りお出かけスポット【特集】「東映太秦映画村に新アトラクション 刀でGO!」

京都市の「東映太秦映画村」に今春、新アトラクション「刀でGO!」がオープン。そこで記者親子が体験してきました。

忍者修行で斬りまくる!

f:id:yomifacom:20170506100409p:plain

(1)修行をクリアして忍者になれるよう、がんばるぞ!

f:id:yomifacom:20170506100422p:plain

(2)くノ一から「伝説の名刀」を授けられます
(3)からくり扉を通って、忍者修行に出発!

f:id:yomifacom:20170506100434p:plain

(4)音を立てずに進めるか?「鳴子くぐり」
(5)お城の屋根を滑って、一気にワープ!

f:id:yomifacom:20170506100449p:plain

最後の難関「バブルチャンバラ」。
斬って、斬って、斬りまくり、気分爽快!

「刀でGO!」は、「伝説の名刀」を手に、様々な“忍者修行”をクリアしていくアスレチック型の新アトラクションです。入り口で「くノ一」からビニール製の刀を授けられ、小学1年の息子は一気にテンションアップ! 木人斬りや丸太橋わたり、鳴子くぐりなどの様々な修行に挑戦していきます。

母の私は、ついていくのがやっとという状態でしたが、最後の難関「バブルチャンバラ」では、降り注ぐ無数のシャボン玉を刀で斬って、斬って、斬りまくり、気分爽快でした。息子も「忍者になったみたいで楽しかった!」とにっこり。私も日ごろのストレスを発散でき、大満足のアトラクションでした。
※中学生以上500円、3歳以上400円(別途映画村の入村料が必要)

村内では時代劇の世界を体感できるのはもちろん、仮面ライダースーパー戦隊に会える「ヒーローランド」、2歳から遊べるキッズランド「忍ジャングル」(有料、土・日・祝日のみ)など、家族で遊べるスポットがいっぱい。土・日・祝日には「宇宙戦隊キュウレンジャースペシャルショー」(28日まで)や「キラキラ☆プリキュアアラモード スプリングパーティ」(6月4、18日を除く7月9日まで)などのイベントも。

9~17時(土・日・祝日は18時まで)。入村料=大人2200円、中高生1300円、3歳以上1100円。JR太秦駅京福電鉄太秦広隆寺駅から徒歩約5分。 電話:0570―064349