よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

大阪ミュージアム 行って良かった総選挙!!【南河内エリア 観心寺】

立派な山門をくぐると、

f:id:yomifacom:20170901170226j:plain

f:id:yomifacom:20170901170234j:plain

 

奥になにやら建物が見えます!

f:id:yomifacom:20170901170228j:plain

 

その正体は、

f:id:yomifacom:20170901170229j:plain

楠公さんが後醍醐天皇の命を受けて造営した「金堂」(国宝建造物)です!

 

f:id:yomifacom:20170901170230j:plain

f:id:yomifacom:20170901170231j:plain

「美しい!」と思わず声が漏れました!

周りの木々の緑とのコントラストがさらに「金堂」の良さを引き立たせています!

 

こちらは楠公さんが三重塔を建てようとしたが、途中で戦士したため、1階部分だけ残った「建掛塔」(重要文化財

f:id:yomifacom:20170901170232j:plain

f:id:yomifacom:20170901170233j:plain

 

楠公さんの首を祀る「首塚」もあります。

f:id:yomifacom:20170901170227j:plain

 

【豆知識】

観心寺は、空海弘法大師)が高野山を開くための拠点として整備された。

当時の真言宗の主なルートは、

高野山観心寺-飛鳥 川原寺-奈良 東大寺-京都 東寺である。

一日約十里(40km)を歩いて高野山から京都まで4日の工程。

 

f:id:yomifacom:20170912134600p:plain

大阪ミュージアム行って良かった総選挙!南河内エリア 「天野山金剛寺」はこちら

https://www.yomifa.com/museum/course/03/02.html