よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

大阪ミュージアム 行って良かった総選挙!!【豊能エリア 冒険の森inのせ】

大阪府能勢町は「大阪のてっぺん」と呼ばれており、この森の中を進んでいくと現れるのが「冒険の森 in のせ」

f:id:yomifacom:20170822112354p:plain

山や川や池といった大自然が広がります。

f:id:yomifacom:20170822112528p:plain

広大な敷地のため、駐車場に車を止めてからどこへ行ったらいいのか?と悩んでいたら

かわいい看板を発見!

f:id:yomifacom:20170822112640p:plain

この矢印に従って道を進んでいくと、

f:id:yomifacom:20170822112715p:plain

「山のまどぐち」に到着

店内は広々しており、手作りの飾りや看板がいっぱい!

f:id:yomifacom:20170822112819p:plain

ここは、かつて東洋一といわれていた「大阪府立総合野外活動センター」の跡地を活用した体験型のアウトドア施設です。

自然の地形や樹木をそのまま活用した「アドベンチャーコース」がおすすめ

f:id:yomifacom:20170822113442p:plain

ハーネスを使って安全を確保しながらチャレンジできるので、高いところでも大丈夫!

さらに、国内最長級の500m超えのジップラインも!

池の上を一気に“滑空”していきます!気持ち良いですよ!

f:id:yomifacom:20170822113704p:plain

お子様がまだ小さく、こんなに大型なところは怖がるかも、と思われた方には

ディスカバリーコース」がおすすめです。

f:id:yomifacom:20170822113921p:plain

もちろん、大人の方も楽しめるコースです。

他には、森の中をセグウェイで回る「セグウェイツアー」もありますよ。

f:id:yomifacom:20170822114006p:plain

ほぼ1時間おきにセグウェイツアーを開催しているみたいです。

f:id:yomifacom:20170822114032p:plain

もちろん、セグウェイに乗らず、きままに森を散歩することもできます。

店内の手作りマップでお散歩コースを確認してね

f:id:yomifacom:20170822114138p:plain

あ、この辺りは毒を持った蛇「マムシ」もいるみたいなので、注意して歩いてね。

f:id:yomifacom:20170822114435p:plain

展望台にあがると、キャンプファイヤーができそうな広場が登場

f:id:yomifacom:20170822114208p:plain

ここでキャンプファイヤーすると宇宙と交信できそうな気がしてしまいます。

この展望台からの見晴らしは360度の全天球で見てみてね!


【大阪ミュージアム_360度動画】冒険の森

山の上なので、空気が清々しく、気持ちの良い空間です。

「okaeri - nose-」と書かれた看板を発見。

f:id:yomifacom:20170822114746p:plain

初めて来た土地だけど、思わず「ただいま」と言ってしまいます。

 

突然、ここに立ち寄ったので靴がハイヒール、という方。

レンタルシューズもありますよ。

f:id:yomifacom:20170822114344p:plain

他にもDIYのコーナーもあるので、“大阪のてっぺん”で何か作ってみるのもいいかも

f:id:yomifacom:20170822114614p:plain

また、インスタにぴったりなこんなものもあります。

f:id:yomifacom:20170822114913p:plain

こちらも写真スポットです。

f:id:yomifacom:20170822114937p:plain

ぜひ、ここで写真を撮って、#大阪ミュージアム総選挙 でインスタにアップしてくださいね。

 

f:id:yomifacom:20170912134600p:plain
大阪ミュージアム行って良かった総選挙!豊能エリア「冒険の森inのせ」はこちら

https://www.yomifa.com/museum/course/01/01.html