よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

読売ファミリー借り切り公演 錦秋名作公演「おんなの家」チケット特別販売のご案内

てんやわんやの騒動記!

昭和のホームドラマの決定版が登場――。炉端焼き店「花舎」を切り盛りする三姉妹の心模様を描く、錦秋名作公演「おんなの家」が、10月4日(土)~23日(木)、大阪・上本町の新歌舞伎座で上演され、読売ファミリーでは10月21日(火)の昼の部(11時開演)を、読者向けに通常料金の最大4000円引きの特別優待料金でチケットを販売します。希望者には弁当の販売も行います。
特別席は電話受付のみです。

3人のサイン入り色紙 抽選で10人に
本公演のチケットを購入の人に、3人のサイン色紙を抽選で10人にプレゼントします。

一言コメント
竹下景子
女三人、姉妹が寄れば「姦しい」って。そのとおりでもあるけれど、誰よりいとしく頼もしい。ドラマの時代から大ファンの名作に参加できる幸福に感謝して、頑張ります!
一路真輝
石井ふく子先生の、家族愛をテーマにされた作品が大好きな私にとって、今回の「おんなの家」への出演は、とても楽しみです。
熊谷真実
このたび、四女役を演じさせていただきます。お客様はきっと舞台のセットに驚かれることでしょう。炉端焼き店「花舎」が一軒まるごと立っているのです。お店からのいい匂いに、目からも鼻からも楽しんでください!

「おんなの家」は橋田壽賀子(作)と石井ふく子(演出)の黄金コンビが手掛け、1974年から93年まで約20年続いた長寿のホームドラマ。当時の姉妹役は梅役が杉村春子、葵役が山岡久乃、桐子役が奈良岡朋子藤田まこと研ナオコ泉ピン子ら個性あふれる俳優が出演した、昭和を彩った名作。
舞台は、テレビドラマに沿った形で、長女・梅役に竹下景子、三女・葵役に一路真輝、四女・桐子役が熊谷真実の三姉妹で再現します。

【共演】三田村邦彦田中健京野ことみ丹羽貞仁 ほか

スケジュール 2014年10月21日(木)昼の部11時開演
新歌舞伎座近鉄大阪上本町駅14番出口直結、地下鉄谷町九丁目駅から徒歩約5分)
料金 1階GS席 通常9500円が→7000円 (1~5列目まで)
1階席 通常9500円が→5500円
2階席 通常5000円が→3000円
3階席 通常3000円が→2000円
特別席  通常1万1000円が→9500円(2階最前列)※電話受付のみ
弁当販売 ※希望者には1000円で弁当(お茶付き)を販売!
弁当とチケットは当日手渡し。
申し込み お電話での申し込みは、 0570-550-4350570-550-436
(9時~17時30分、日・祝日除く。自動音声が流れた後、オペレーターが応対します。PHSIP電話は06-6316-0856へ)
ネットからの購入はこちらから
注意事項 ※「読売ファミリー借り切り公演」のため、チケットの送付はありません。当日、商業施設「上本町YUFURA」6階の新歌舞伎座ロビーでチケットを手渡します。後日送付する引換証をご持参ください。
※座席は申し込み順に配席します。チケットの座席は当日までお教えできません。
※未就学児は入場できません。