よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

年忘れ!爆笑!“ものまね紅白歌合戦”開催!

めっきり寒くなりましたね。朝、布団から出られないはるこです。

先週末はよみうり文化センターさんとの共催で「年忘れ爆笑“ものまね紅白歌合戦”」を開催しました

キャンセル待ちが100名以上でる大盛況で、当日も満席の中、わくわくドキドキのステージ開幕です。

実はこのイベント。ものまねの出演者は3人だけ。
綾小路きみまろさんのものまねをする「ボクまろ」さん。

Photo

ボクまろさんは三波春夫さんの俵星玄蕃をフルバージョンで披露。その後は司会に専念。
ちなみにこれははることのツーショット写真。はるこの部分をカットしています。

このあとは、何ン田研二さんと都ひばりさんの2名でかわるがわるものまねを披露。
たった2人で演じているとは思えない早着替え、お客様ともトークを交えながらの爆笑ステージ。

ステージでは今年話題になった 小林幸子さんと美川憲一さんのトークなど、今年の本物のものまね紅白歌合戦では見ることができない、貴重なシーンが盛り込まれていました。

美川憲一さんに扮する何ン田研二さん。

Photo_2

歌の途中でもカメラにポーズ

都はるみさんに扮する都ひばりさん。

Photo_3
いやいや、ホクロ大きすぎです。。。。

休憩後は「ザ・ピーナッツ」の曲を歌うザ・ビーナスさんのステージです。
ザ・ビーナスさんは西方かおりさんと田頭千幸さんによる今回の特別ユニットです。
お二人ともザ・ピーナッツを彷彿させる美声を聞かせてくれました。
お客様も懐かしい歌声に酔いしれていました。

実ははるこは当日、場内アナウンスをしていました。言い間違ったりしていたのは、はるこが緊張のためトチっていたからです。失礼しました。

ではまだ今年もあと残りわずか。楽しんでいきましょう