よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

夏の風物詩のご紹介

ブログに新メンバーが投入されたようですね。私の目視では身長が2mあるポール☆さかもとくん。
はるこも「背が高い」とよく言われますが、ポールくんの隣にいるとキャシャな女の子に見えるかな、と淡い期待を抱いております。

笑顔はとっても爽やかなポールくん。そんなポールくんが受付しているかもしれない、夏のイベントを一挙ご紹介。

毎年恒例の7月17日、「祇園祭山鉾巡行とグルメの会」です。
05301323_4fc5a0c6cdb0a 
今年の食事会場は 幕末の武士「桂小五郎」ゆかりの料理旅館「幾松」(国の登録有形文化財)の会席料理です。
幾松さんは料理もさることながら、建物も趣があり、とても落ち着くところでおすすめですよ。

http://www.yomifa.com/shop/products/detail.php?product_id=291

7月1日~は「嵐山の鵜飼」がスタートです
06070914_4fcff26a0532f
船上から鵜飼を見学し、食事は渡月橋の近くにある人気の料亭「錦」さんの食事です。お店の中は意外と広くてびっくりこちらも京都らしい風情を感じる良いお店です。
お申し込みのお客様にはクーポンをお送りするので、鵜飼の会期中(7月1日~9月17日)にご都合の良い時間をご予約ください。
http://www.yomifa.com/shop/products/detail.php?product_id=293

そして、7月21日は芦屋サマーカーニバルの花火をルミナス神戸2に乗船して鑑賞していただく花火見物があります。食事は食のオークラ神戸のレストランを選択。
05301150_4fc58b027c8d1
少しだけキャンセルが出たので一部のレストランで若干の空きがあります。でも、キャンセル待ちになっているお店もあります。うー、一度電話してみてもらわないと空き状況がわかりません。よろしくお願いいたします。
http://www.yomifa.com/shop/products/detail.php?product_id=287

8月に入るとこちらも大人気の「なにわ淀川花火大会 in ラマダホテル大阪」です
05301318_4fc59fa86c156
ラマダホテルのレストランを選択していただき、食事後、ラマダホテル大阪の屋上から大花火を鑑賞してもらえます。
ラマダホテルは地下鉄の中津駅に直結しているため、お帰りもすぐに電車に乗ることができます
こちらの食事会場もほとんどいっぱいですが一部店舗はお申し込み可能かな。
http://www.yomifa.com/shop/products/detail.php?product_id=302

そして8月8日には滋賀県の琵琶湖花火を鑑賞する会もありますよ~
06131426_4fd8246e3b9c6
こちらはミシガン遊覧後、花火観覧指定席から花火をご覧いただけます。お食事はお弁当になります。
この花火も見ごたえばっちり!
http://www.yomifa.com/shop/products/detail.php?product_id=303

以上はすべて、電話申し込みです。キャンセル待ちの場合はご了承ください。キャンセルが空き次第、ご連絡させていただきます!

さてさて、夏のイベントで花火やお祭とは関係ないのですが、堂島ホテルさんでのイベントもご紹介。
05301156_4fc58c46c379f
こちらはネット受付もしています。
大阪のキタにあるおしゃれなホテル「堂島ホテル」の松花堂弁当をご賞味いただき、懐かしい日本の歌を楽しんでいただく企画です。
ゆったりと落ち着いて音楽を楽しんでいただけると思います。曲は「愛燦燦」や「上を向いて歩こう」など。
読売ファミリーのお客様はみなさん一緒に歌うのが好きなので、みんなで一緒に歌うコーナーも用意しています。少し大人な「歌声の会」といった感じでしょうか。
http://www.yomifa.com/shop/products/detail.php?product_id=288

みなさんのお越しをお待ちしておりま~す

はるこでした。