よみファメディア

生活情報紙「読売ファミリー」がお届けするwebメディアです

読売ファミリー借りきり公演「早乙女太一 特別公演」のご案内

忘年会シーズンでいろんな人に会えるので、12月が楽しみなふくこです。
皆様いかがお過ごしですか?

今日は、2011年2月17日(木)に新歌舞伎座で開催される
読売ファミリー借切公演の「早乙女太一 特別公演」のご案内です。

百年に一人といわれる天才女形早乙女太一さん。
今回の公演は劇と舞踊の二部構成なので、
格好いい男姿と、あでやかな女形と両方楽しめるのです。
第一部の演目は、「狐笛のかなた」。人気作家上橋菜穂子原作のファンタジー。
あの壮大なストーリーが劇になるかと思うと、今からどきどきわくわくです。
しかも一番好きな野火を早乙女さんが演じるなんて!
これはすごく楽しみです。
第二部は、早乙女太一舞踊ショー 残雪の華
チラシで拝見したあの麗しくあでやかな姿で踊るのでしょうか…。
うわぁ、動機がとまらないっ

読売ファミリー借りきり公演「早乙女太一 特別公演」
日時:2011年2月17日(木)11時開演
場所:新歌舞伎座

1等席 通常1万円7500円
2階席 通常6000円4500円
3階席 通常3000円1500円
特別席 通常1万2000円1万円

お弁当(お茶付)を1000円で販売します!

お申込は電話
06-6316-0857
(9時~17時30分、日・祝除く)